夙川にこ整骨院

デスクワークによる肩こり

コロナウイルスの影響によりテレワークの方が急増!?

コロナウイルス感染拡大の影響により会社に
出社せず自宅などで
PC作業をしている方も
多いのではないでしょうか?

テレワークの影響による肩こり症状を
訴える方が増えています。

こんな症状をお持ちではないですか?

・痛み止めを飲み続け頭痛や肩こりをごまかしている
・天気が悪いと頭痛がする
・肩の筋肉が石のように硬くなってつりそうになる
・肩がしんどくなると吐気がする

まず肩こりは日常生活や仕事中の姿勢、
ストレスなどによってバランスが
崩れてしまうと、筋肉に負担がかかってしまいます。

筋肉の緊張が極度になると、やがて疲労が溜まり、
血流が悪くなり、肩こりを起こします。
特に近年はパソコンで仕事をする事が増え、
同じ姿勢で作業をする時間が長くなり
さらにパソコン作業では必ず腕を前へ出すため、
肩が丸くなり姿勢も前かがみになりがちです。

〜肩こりを改善するためには〜
ただマッサージを受けるだけでは
現在の肩の症状はよくなりません。

当院では、硬くなってしまった肩こりの筋肉や筋膜をほぐすような施術と骨盤や頚椎(首の骨)など全体の
バランスを整えるといった施術を同時に行います。

そうすることで、つらい肩こりをより
早く改善していくことができます。

お困りの方は当院へご相談ください

西宮市、芦屋市で長年の肩こりでお悩みの方は当院の肩こり集中施術がオススメです。
肩こりに関係する筋肉の緊張を取り除き、
姿勢を正しい位置に調整する施術になります。
筋肉と骨格を一緒に整えることで体の循環もよくなり再発予防にも繋がります。